ヨガよりも高い効果|装着するだけで効果を期待できる腹筋ベルトの選び方

装着するだけで効果を期待できる腹筋ベルトの選び方

ヨガよりも高い効果

ヨガ

多くの効果が得られる

ヨガはダイエット効果やリラックス効果があることで人気ですが、そこに「高い温度の中で行う」という要素を取りいれているのがホットヨガです。気温の高い部屋の中で行うホットヨガのメリットは、汗をかきやすくなるので新陳代謝の向上効果が通常のヨガよりも多く得られるという点です。新陳代謝の向上はダイエットや冷え性に高い効果が期待できますし、汗をかくことは毛穴を綺麗にしてくれるので美肌効果も期待されています。通常の室温で行うヨガにもリラックス効果があり、その結果として肩こりなどの改善効果も期待できるのですが、ホットヨガは室温が高いことで通常のヨガよりも血行を促進する効果が高いので、これらの効果が早く出てくれるといわれています。

注意したい点とは

ホットヨガが行われる場所は室温が38〜40度に設定されています。このような気温は真夏と同じようなものですから、この気温で身体を動かせば汗がたくさん出るのは当然といえます。温かいので身体が動きやすくなりますので、さまざまなヨガのポーズも行いやすくなるというメリットがあります。しかし汗がもともと出にくい人などはホットヨガを行っても汗をかきにくいので熱中症をおこしてしまう危険性もありますので、注意が必要になります。また冬場はホットヨガをやっている間は暑いくらいであっても、その後は寒い屋外に出るためその気温差が風邪をひくなどトラブルを引き起こしてしまう危険性もあります。上手に使うことができればホットヨガは多くの効果をもたらしてくれますので、自分の体調をしっかり管理しながら行っていくようにしましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加